中小企業転職エージェント

転職エージェント

中小企業の求人に強い転職 エージェント!【中小企業が抱える問題点と探し方のポイント】

更新日:

中小企業の求人に強い転職 エージェント

中小企業への転職
中小企業というと、ひと昔前までは、大手企業に入社できない人が、滑り止めとして使っていた時代でした。その多くの人は、大企業へ入社し、安定した給料と福利厚生を目的としていたのです。ただ、最近は、大企業も倒産の可能性がゼロではなくなってきました。安泰ではなくなってきていますよね。

 

特に、大企業は守りの姿勢を取るあまり、世界で通用しなくなってきてます。それよりも、3年、5年後に目を向け、自分の可能性を広げようとする人が増えてきています。それが、より経営層に近い機動力のある中小企業です。中小企業は、将来へ向け、大きく成長する可能性を秘めており、キャリアを磨くには絶好のステージなのです。

活躍の場は大企業だけではない

活躍の場
中小企業というと、小さな会社というイメージがありますが、日本には数多くの優良企業が存在します。大企業と中小企業の違い。それは、生産力の違いです。ただ、大量生産、大量消費の時代は、終わり、今は顧客ニーズを上手く取り込んでいる企業が勝ち残る時代です。

 

つまり、企業の大きさではなく、企業の戦略が強ければ、国内のみならず、世界の市場で勝てる時代です。中小企業には、大企業にはない魅力があります。それは、成長力、特化した商品・サービス力です。ただ、多くの企業は、一般の人は知りません。知名度がないからです。なぜなら、CMや広告費を支出することは、ほぼないからです。

 

だから、人材不足を抱えています。だから、幹部候補として採用する企業も多数あります。そんな中小企業に目を向け、転職に成功し、中心的なポジションで活躍している人も多く居ます。

3年後、5年後を見据えて、会社と共に成長する気持ちがあれば、人生のやり直しが効くほど、大きな可能性を秘めているのが、この中小企業です。

中小企業は強みで選ぶ

中小企業は、中小企業法で、以下の通り、資本金の額、出資の額、従業員数で業種ごとに決められています。特に、日本の経済は、この中小企業で成り立っているといっていい程、多く存在します。
中小企業の定義

後継者問題を抱える中小企業

中小企業は、特に、高齢化が進んでおり、次に受け継ぐ人材不足で悩んでいる企業が多数あります。世界的なシェアを持つ中小企業であっても、跡継ぎがいなければ、経営は続かないという問題もあります。だからこそ、優良な中小企業は日本の活性化のためにも人材が必要な時代です。

中小企業のライフサイクル
出典元:経済産業省 2017年版中小企業白書 概要

中小企業の本当の強みは誰も知らない

中小企業の多くは、従業員も少なく、その会社がどんな会社で何をやっているのか知られていません。海外では有名であっても、日本で知られていないんです。だから、海外の企業は、そのノウハウや後継者がいないことに目を付け、買収していきます。買収されても、日本国内では気づかれることなく、消えていきます。

 

以下は、跡継ぎがいないため、黒字倒産していく企業の実態をスクープしたNHKの放送番組です。

黒字企業が消えていく ~自主廃業3万社の衝撃~(NHKクローズアップ現代)
NHKクローズアップ現代

ピンチこそチャンス 中小企業の可能性
●企業の強みが明らかになったことで事業を継承する人も出てきた このような取り組みをどう見るか?
会社のいいところ、強みを見える形にしよう、みんなで、そこを確認しようというのは、すごくいいやり方だと思いますね。ついつい、どこが問題かって、すぐみんな、周りから突っついちゃうんですけど、それでは後を継ごうとする人は出てきませんからね、すごくいいんですけど、問題は、この強みを本当に生かすには何が必要なのか、どんな経営戦略が必要で、例えば、どういうふうにブランディングしていくかとか、あるいはどういう販路を探してきたらいいのか、その強みを生かす手法を、どこまでアドバイスできるかというのが、これから問われてくると思うんですよね。

出典元:NHKクローズアップ現代

優良な中小企業は強みがあります。その情報をキャッチする。これが、中小企業への転職には欠かせません。成功している方は、その情報アンテナをスピーディーに張っています。

中小企業の求人に強い転職 エージェント

ここからは、数ある転職エージェントの中から、優良な中小企業が見つかるエージェントを厳選してご紹介します。多くの方は、2社以上から収集しています。まずは、情報収集がスタートです!


リクルートエージェント

リクルートエージェント
  特徴  
・全国の中小企業を大きくカバー
・中小の優良企業が見つかりやすい
・一般には公開されていない中小企業の求人もある
情報網が広い
強い中小企業が見つかる。
・いつでも相談に乗ってもらえる
選ぶことが出来る。
細かくサポートしてくれる。
  総評  
・リクルート系の求人だけではなく、リクルートエージェントが独自で持っている全国規模の情報網が魅力。一般には見つけることが出来ないような中小企業の情報も多い。そのため、すぐには転職しない方もココを先に押さえておき、優良企業へ内定をもらっている。中小企業の場合、短期間での募集も比較的多いことから、全ては早めの情報収集がカギとなる。

チェック項目 内容
費用 無料 0円
対象 全国対応
年齢 全て
電話 遠距離の場合、登録後、電話相談も可
評価
備考 土日利用も可能。リクルートが運営している書類選考なしに特化した非公開求人サイト



就職Shop

就職Shop
  特徴  
書類選考100%通過。
・応募者は20代が中心。
東京・埼玉・千葉・大阪・神奈川・神戸・京都を中心とした中小企業をカバー。
・地域が限定されている。
ニート、無職でもOK。
・いつでも相談に乗ってもらえる
やる気を重視している。
  総評  
・リクルートが母体。首都圏かつ20代に厳選された中小企業への内定率の高い、強力エージェント。特に、書類選考は100%(書類選考なし)で通過できる。中小の優良企業が多く名を連ねているため、20代であれば、ほぼ皆が登録している程、人気が高い。いい案件からどんどんなくなっていくため、早めの登録を心がけたいところである。

チェック項目 内容
費用 無料 0円
対象 東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、神戸、京都
年齢 20代
電話 電話不可。Shopへ訪問
評価
備考 リクルートが運営している中でも特に20代に強い



パソナキャリア

パソナキャリア
  特徴  
関東・関西圏、東海地方の中小企業を大きくカバー
・中小の優良企業が見つかりやすい
Pasonaが独自でもっている地元中小企業がある
・登録後、電話相談も可能
いつでも相談に乗ってもらえる
企業候補が沢山ある。
面談、書類選考のサポートあり。
  総評  
・パソナキャリアは、創業40周年を超えリクルートに並び、日本の転職エージェントの老舗。特に、関東、関西、東海地方の企業とのパイプが太く、中小企業も多く登録されている。世界に名の知れた企業もある。業界・業種を問わず、全て扱っているため、登録している人も多い。特に、女性の中小企業への転職にも強く、キャリアアップしたい方には欠かせないエージェント。

チェック項目 内容
費用 無料 0円
対象 関東・関西・東海地方限定
年齢 24歳~49歳が中心
電話 遠距離の場合、登録後、電話相談も可
評価
備考 土曜日も利用可。ノウハウガイドブックがプレゼントでもらえる。

 

転職エージェントを利用した口コミ

口コミ
やりがいを感じる!
大手企業で働いていましたが、自分は歯車として一生と終わるのかと思っていました。このまま、働き続けても後悔すると思ったので、思い切って中小企業に目を向けました。転職エージェントから、複数の候補を挙げてもらい、将来性を加味しながら、今は希望通りの企業で働いてます。充実感は、いままでに経験したことのない程、実感しますね!

口コミ
仲間と和気あいあい
以前いた会社では、上司が絶対的な権限を持っていたため、何をするにしても上司の顔を伺いながら仕事をしていました。自分がやろうと思っても、ダメと言われればそれまで。自分の成長に限界も感じていたため、中小企業へチャンレンジしました。転職エージェントからは、転職を無理してしない方が良いとも言われましたが、今は新天地で楽しんでます。

口コミ
忙しい。だけど合っている♪
中小企業に転職して思うこと。今は、忙しいです。ただ、女性としてキャリアが作れるため、将来へ向けて頑張ってます。職場の半数以上は女性で、仲はとっても良いです。これから、5年、10年後を見据えて、会社と共に成長できる場ができて嬉しいです。休みもしっかり取れるところは、いいです。

>>人気の転職エージェントはコチラ!

中小企業のメリットとデメリット

中小企業のメリットとデメリット

中小企業のメリット

仕事内容

中小企業の醍醐味の1つが業種業界の中でも、特化した専門技術ではないでしょうか。大手企業が参入できないニッチな産業で世界を制覇するのもこの中小企業です。

人間関係

大企業と異なり、中小企業は、人間関係も広くありません。その企業風土や仕事に関する価値観が共有しやすいのもこの中小企業の特徴です。

経営に近くなる

中小企業では、経営者との距離も近くなります。つまり、企業をどの方向にもっていくのか、どういった舵取りをしようとしているのかを身に沁みて感じることが出来るのもこの中小企業です。

役職に就ける

中小企業では、自分のポジションを掴むと、一気に出世、昇進します。これは、大企業にはないスピードです。大企業で平社員で長年やっていた方の中には、一気に中小企業での頑張りで役員に登りつめている人もいます。

裁量権が大きくなる

人数の少ない中小企業は、1人1人の役割が大きくなります。つまり、裁量権を持って行動することが多いです。相談が上司ではなく、社長になるケースもあり、業務改善や改革を進めるキーマンになれば、社内での評価も上がり、存在価値も大きくなります。

中小企業のデメリット

ネームバリューがない

大企業のように、テレビのコマーシャルや雑誌、新聞、駅のポスターなど誰もが目に触れるような企業のPRは、まずしません。ですので、身近に触れている商品であっても、まず知る機会がないのが中小企業です。知名度が低いため、どんな企業なのかパッと思い浮かばないのが中小企業です。

稟議がアバウト

稟議の手続きが、いくつもの部署・上層部を経由するわけでもないため、意外とあっさり決まってしまうことがあります。その分、自分の役割や責任もあるため、判断を磨いていく必要があります。

収入が減る可能性がある

大企業のような資金力がない中小企業では、収入が減る可能性があります。その分、企業を成長させる、市場を大きくしていくのも、社員の一員となった場合は、大きな役割が求められます。今、一部上場企業に登りつめているIT企業の大半は、収入も少ない中からスタートした企業ばかりです。

将来に何を求めるか?

将来に何を求めるか

中小企業の魅力の1つは、一人一人が会社の経営に近い部分に携われることです。会社での役割や存在価値が、大企業以上に大きくなります。つまり、大企業の歯車的な存在であっても、中小では柱として活躍を期待されます。そのためには、将来の方向性も一緒に会社と一緒に考えていかなければなりません。

自分のスタイルは何を重視する?

中小企業の中には、全てが優良企業とは限りません。中には、サービス残業を強要したり、土日などの休日出勤を余儀なくされる会社もあります。特に小規模企業の場合は、良くあります。いわゆるブラック企業もあるわけです。

 

ブラック企業とはいっても、起業したばかりの会社はその傾向があります。なぜなら、起業当初は、売上の見込みが立っていないからです。だから、給料が払えない会社もあります。ただ、そこで働いている人は、将来、役員レベルが約束されているため、一体となってやっていく人もいます。

 

また、大企業顔負けの残業がほとんどない中小企業もあります。既に、産業として市場シェアを確保し、生き抜いている会社です。そういった会社では、後継者、市場の拡大を求めているかもしれません。

 

将来、自分がどう成長していきたいのか、企業の考えにどこまで共感できるかが、入社後の活躍につながります。そのためには、企業の情報収集が全ての第一ステップです。ここを把握せずに、求人検索だけで済ませてしまうと、後悔します。成功している方が使っているエージェントはココです。

>>優良な中小企業に強い転職エージェント

人気の記事

20代転職エージェントランキング 1

目次1 20代に人気の転職エージェントサイト1.1 ジェイック1.2 ヒューレックス1.3 マイナビジョブ20's1.4 ハタラクティブ1.5 就職Shop1.6 キャリアスタート1.7 転職エージェ ...

正社員になりたい 20代 30代 2

目次1 (1)フリーター・派遣でいることの8つのデメリット1.1 1-1. 収入が安定しない1.2 1-2. 社会的な信頼がない1.3 1-3. 一生仕事探しをしなければならない1.4 1-4. スキ ...

-転職エージェント

Copyright© 職場の窓口xyz , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.