内定取り消し

ハローワーク

ハローワークを通じて応募した会社から内定取り消し【急ぎの方:今すぐ見つかる求人サイト】

更新日:

ハローワークを通じて応募した企業から内定が取り消された、なんてことはないでしょうか。

企業側の急な諸事情もあるかと思いますが、内定を念頭に準備していることがあった場合は、本当に困りますよね。

そんな時は、ハローワークや労働基準監督署に一度、報告してみましょう。とはいえ、報告することで、内定が復活するかどうかは別問題です。

なので、頭を切り替えて、求人活動を再開する方が早いです。求人サイトは、たくさんありますが、このサイトでは、出来る限り短期間で早く見つける方法をご紹介します。

ここからは、仕事内容・派遣・正社員かによって応募する求人サイトが変わりますので、自分にマッチした求人サイトを利用してくださいね。

早く内定をもらうための求人活動

最短で内定をもらうためには、ハローワーク以外の求人サイトを上手に活用することがポイントになります。ただ、やみくもに応募するのは、時間のムダです。

効率的に、探すポイントがありますので、3つご紹介します。

1.職種・業種など特化型の絞られた求人サイトを利用する。
2.応募は、2求人サイト以上を同時に利用する。
3.求人コンサルタントに探してもらう。

1.職種・業種など特化型の絞られた求人サイトを利用する。

求人サイトには、

・総合サイト
・特化型サイト

の2種類があります。

総合サイトは、お仕事のジャンルや業種・業態かつ新卒・転職を問わない何でもありのサイトです。例えば、コンビニ、花屋さん、医師、工場、新卒の一般事務、料理人、転職のIT技術者、清掃員、化粧品メーカー、タクシー運転手などです。

特化型サイトは、転職限定、女性向けの仕事限定、IT業界限定、パートアルバイト限定、派遣限定などです。

特化型サイトは、総合サイトと比較すると、企業側の募集目的がはっきりしているため、採用も比較的早く決まります。

ですので、求人探しは特化型サイトを狙うのがポイントです。

2.応募は、求人サイトを2つ以上を同時に活用する。

求人サイトは、1つのみではなく、2つ以上を同時に登録しましょう。なぜなら、入ってくる情報量が2倍になるからです。同じ企業でも、サイトによって使い分けしている場合もあります。

ですので、自分にマッチした企業がより見つけやすくなります。つまり、早く内定というゴールに近づくことができます。

デメリットは、情報量が多いため、迷ってしまう可能性がある点です。ここは、短期集中と割り切れるかどうかです。

3.求人コンサルタントに探してもらう。

求人コンサルタントに探してもらう方法のメリットは、会社探し、面接対策、内定、内定後のフォローまで、全て面倒を見てくれる点です。

時間がない方や、会社探しで困っている場合は、会社探しを手伝ってもらいましょう。もちろん、相談~内定まで全て無料なので、使わないと損です。

デメリットは?内定が取れた場合は、どこよりも優先してそこに行く必要があるという点です。なぜなら、コンサルタント側は、企業側にも内定がもらえやすいように事前交渉もしてくれている場合があるからです。

ですので、求人サイトで自分で応募した企業からも内定をもらっていた場合は、それを断るのが一般的です。

段取りを裏でしてくれるのが、コンサルタント(エージェント)なので、内定を取ってもらったら行く気持ちが必要ですよ。

求人活動の順序

1.コンサルタント(エージェント)を活用
2.特化型求人サイトを2つ以上活用

ここからは、具体的な求人サイトをご紹介します。

コンサルタント(エージェント)

リクルートエージェント

ポイント

転職コンサルタントの最大手です。コンサルタントが親身に転職先の相談にのってくれます。応募企業から内定まで導いてくれるので、早めに登録してコンサルタントからの連絡を待ちましょう。お仕事で忙しい方や、会社の探し方が分からない方は、まずココに無料登録からスタートです!非公開の求人を多数もっているのもココですよ♪

特化型求人サイト

こちらは、2つ以上登録している方が多いです。

リクナビネクスト

ポイント

転職特化型の求人サイトです。無料登録すると、メールで希望する求人情報が届きます。特に、新着の求人案件は応募を開始したばかりの企業なので、ぜひ応募しておきたいところです。求人サイトの中では、転職に特化しているため、新しい職場を探している方には人気のサイトです!


 

リクルートスタッフィング

ポイント

派遣特化型サイトです。全国の派遣求人がここに集まっているので、派遣探しをしている時は、ここに登録しておきましょう。リアルタイムで求人情報が得られるため、スマホさえあれば、常に新しい仕事が見つかります。無料登録しておきましょう!


きらケア派遣

ポイント

介護に特化した求人サイトです。こちらも派遣ですが、介護職が中心です。そのため、介護資格(ヘルパー、介護職員、介護福祉士など)や希望する勤務条件や仕事内容、給料など細かい条件での検索が特徴です。介護職は高齢化社会へ向け注目を浴びている仕事なので、気になる方は登録しておきましょう!


ジョブハウス

ポイント

工場に特化した求人サイトです。化粧品、家電、食料品、機械、車など、メイドインジャパンを支える仕事です。仕事は、転職から派遣まで多くあるため、日本の製造業に携わるならココです。工場系の求人は、社宅無料や住宅補助が手厚い企業が多いため、稼ぎたい方はココもチェックですよ♪


マッハバイト

ポイント

アルバイト探しならココ。日払い、高時給のアルバイトが揃っている。短期、未経験で20代~30代の女性に人気。採用されたら、お祝い金ボーナスとして5000円~1万円の報酬がもらえるのも嬉しい♪今すぐ、現金が欲しいという方は、次の仕事が決まるまでのつなぎの仕事として利用する方も多いですよ!


ANE JOB

ポイント

過去に風俗関係のお仕事しか経験がなかった方向けの一般求人サイト。特に履歴書にどう書いたら良いのか分からない。面接の仕方や昼間の仕事に就くための求人情報が満載のサイト。今までナイトワークだった方も、昼間のお仕事に移るチャンスです。もちろん、企業側も理解しているため、面接時も隠す必要がありません。安定した職業に就きたい、結婚出産を控えている、手に職を身に着けたい方はぜひ♪

>>まずは、登録だけでも済ませておきたいサイトはココ!

土日営業エージェント
土日営業している転職エージェントはココ!【保存版 使って良かったおすすめリスト一覧】

目次1 就業中の方に欠かせないエージェント1.1 方法1:エージェントに依頼する1.2 方法2:転職サイトから新着情報を得る方法2 土日営業している転職エージェントランキング2.1 転職エージェントを ...

続きを見る

転職支援サイトランキング

ここからは、人気の転職支援サイトをご紹介します。自分を活かす仕事を探すためにも、無料のサービスは使っておきましょう! ※年齢別に登録できるサイトは異なりますので、ご注意ください。

20代限定!

ポイント マイナビグループの中でも20代に特化した専門のサイトです。 適職診断、面接対策、書類の書き方、企業との交渉などもお任せできます。特に20代で初めて転職する方は、このようなサービスを使っておくと、就業中であっても適した企業が見つかります。ぜひ、登録しておきましょう!
チェック項目 内容
価格 無料 0円
評価
備考 企業とのパイプも幅広く、仕事探しには欠かせないサイト

 

24歳~49歳までの方限定

ポイント 求人案件数は、国内でもトップクラスの転職エージェントです。営業から技術職、事務職までカバーしています。3万件ある優良企業の中から自分に合った会社を選んでくれるため、失敗も少ないはずです。 対象の地域は、関東、関西、東海に在住の方限定のサービスです。
 

25歳~45歳までの方ですぐに仕事を見つけたい方

ポイント 日本の製造業を支える仕事です。ここに登録し、就職先が決まると、お祝い金がもらえることもあります。また、寮費が無料など、希望の条件に合った求人が比較的見つけやすいですよ。まずは、すぐに仕事を見つけたい方は、ココから直接応募しましょう。
 

転職エージェントの口コミ

仕事が楽しい!

転職は、今回で3回目でしたが、自分でやりたい仕事が見つかりました。転職支援サービスを使ったお陰で、面接対策や自己PRのポイントが掴めたのも良かったと思ってます。今は仕事が楽しいですね。

相談をしておいて良かった

転職するかどうか迷っていた段階から、転職支援サイトには登録しておきました。それが良かったのか、しばらくして希望していた内容で募集があることを教えてもらい、それがきっかけでキャリアチェンジしました!

給料も上がり早く知っておけば

毎日、仕事も遅く、自宅と会社の往復の日々でした。10年以上勤めていた会社だったので、転職には勇気が必要でした。もし、転職していなければ、安い給料のままだったかもしれません。今は休日は家族で過ごす時間を楽しでます!
>>人気の転職支援サイトはコチラから!   ※退職できない場合は、プロの退職代行サービス。知っているかもしれませが、結構人気ですね♪  

転職以前に、スキルがないと思っている方へ

転職活動をはじめようと、転職エージェントに相談しても、以下を感じている方がいるかもしれません。
・なかなか思ったような優良企業を紹介してもらえない。 ・そもそも実力もゼロ ・何をしたら良いのか分からない。 ・相談する勇気が湧かない。 ・早く会社は辞めたい ・将来も今の仕事を続けても意味がない。 ・自分にスキルが欲しい。
この場合は、ゼロから専門職を目指すスキルアップがおすすめです。 ただ、今必要とされている専門職は、プログラミングです。 もちろん、飲食・レジャー・営業職などを希望している方もプラスアルファでプログラミング力が就くと相当強みになるでしょう。 なぜなら、どの業界でも、AIやIoTを始め、将来的に益々需要の高まるお仕事が沢山あるからです。 プログラミング知識・技術者はまだ不足しています。 もし、やる気、気持ちがあるのであれば、 以下が一押しです。 >>TECH::EXPERT 年齢層は、20代から30代が中心、40代の方もいます。 期間は10週間 or 6ヶ月のトレーニング。 転職率:99%(大手採用多い) ※転職できなければ、全額返金あり。 ■デメリット 費用が月々3万円かかります。 これを自己投資と考えられる方だけ参加しましょう。 どうしても、転職エージェントが見つからない。 断られた方、実力をゼロから付けたい方限定です。 ※費用は掛かるため、全員におすすめはしません。 未経験から最短でエンジニア転職を目指す方はコチラ 

人気の記事

20代転職エージェントランキング 1

目次1 20代に人気の転職エージェントサイト1.1 ジェイック1.2 ヒューレックス1.3 マイナビジョブ20's1.4 ハタラクティブ1.5 就職Shop1.6 キャリアスタート1.7 転職エージェ ...

正社員になりたい 20代 30代 2

目次1 (1)フリーター・派遣でいることの8つのデメリット1.1 1-1. 収入が安定しない1.2 1-2. 社会的な信頼がない1.3 1-3. 一生仕事探しをしなければならない1.4 1-4. スキ ...

-ハローワーク
-

Copyright© 職場の窓口xyz , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.