受動喫煙 辞めたい

仕事辞めたい・辛い

受動喫煙で仕事を辞めたい!【今すぐ転職したい方限定】

更新日:

 

今は、空気のキレイな職場なので、すごく快適です♪

仕事は、自分のためだけじゃなく、将来の子供のためでもあるんです。変なストレスもないですし、煙がなくなるだけで、世界が変わるものなんですね。

受動喫煙

毎日、職場では、仕事も充実してます。こんなキレイな所で仕事が出来るなんて幸せです。

 

受動喫煙していると、肌年齢も加速するのでずっと若いままでいたい私にはピッタリの選択でした♪

口コミ
服も気持ちいい!
洗っても、会社に行くたびに着いてしまう、煙草の臭い。家に着いて、ファブリーズしても全く落ちないんですよね。そんな煙が肺に入っていたかと思うと・・・。会社を変えた今は、全身がいい香りに包ままれてます♪お仕事がんばりまーす!

口コミ
檻から脱出!
前にいた会社は、狭い上に、タバコを吸う人が2人もいたんですよね。いや~、辛かったです。吸わない人の気持ちが分っているようで、いないんです。仕方ないのかもしれません。今は、檻から脱出した気分です。集中できるっていいですね。

口コミ
健康一番!
20代の私は、まだ将来があるので、お金よりも健康を取った感じです。彼氏からタバコ臭いと言われた時は、ショックでしたが、もうその心配もありません。来年に結婚する予定なので、仕事とプライベートと新しい職場でやっていきます♪

>>新しい職場への相談窓口

 


参考職場がタバコ臭い!もう辞めたい

職場で毎日、タバコの煙を間接的に吸い続けている・・・。正直、辛いでは済まされないですよね。

2016年8月の日経新聞で以下が書かれています。一部、引用しますね。

◆受動喫煙対策、「日本は最低」 たばこ白書
日本の受動喫煙対策は世界でも「最低レベル」とし屋内の全面禁煙などの対策が必要とまとめた。白書では喫煙の健康影響を様々な疾患について評価した。喫煙者本人の影響では、肺がんなどのがん以外にも、腹部大動脈瘤(りゅう)や歯周病などで確実に関係するとした。妊婦の喫煙は早産や胎児の発育遅延などにも確実に影響を与えていると報告した。
引用元:日本経済新聞:https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG30HBI_R30C16A8CR0000/

国立がん研究センターが肺がんのリスク評価を引き上げていますよね。受動喫煙による害の影響は、世界的に証明されているに加え、日本が最低レベル。。

ここからは、職場を変えるべき3つの理由をご紹介します。

自分の体は、自分しか守れない。

職場で、喫煙している人と接しなければならない。煙を吸いながら仕事をしなければならないなんていう仕事は、正直おすすめしません。

特に、外食産業なんかは多いのではないでしょうか。例えば、未だに喫煙OKの居酒屋やレストランがありますよね。自分の経験上、不思議なことに美味しいお店はほとんどが禁煙です。

たまたまかもしれません。ただ、味で勝負しているお店は、食事を味わいたいお客の気持ちをしっかり掴んでいるんですよね。ここを敏感に感じ取っているかどうかなんです。

話がそれましたが、自分の体は、自分でしか守れません。吸い続けることで、癌になったとしましょう。でも、会社は守ってくれません。労災保険が下りるかも微妙ですよね。

まず、貰えないと思った方が良いです。なぜなら、癌と受動喫煙がどれほど、影響したかなんてことを過去の労働状況を証明するのは難しいですよね。

泣き寝入りする可能性だってあるわけです。

仕事は、仕事があるからするわけではありません。
体があるから仕事が出来るんです。

ここを間違えると、自分を壊します。仕事は世の中に沢山あります。辞めるなら、出来る限り早く行動しましょう。

古い体質の企業は、将来性がない

業績下降
職場で、受動喫煙している中で、企業側が何の対策も打ち出していないとしたら、それは、従業員のことを大事にしない企業と考えてもおかしくないでしょう。

もちろん、企業というのは、お客様あっての存在です。ただ、お客様と同じく、そこで働く従業員はもっと大切なはずなんです。なぜなら、サービスを提供しているのは、従業員だからです。

会社は、従業員がいてはじめてサービスが提供できるんです。

今は、受動喫煙の問題が国会でも、取り上げられていますし、日本は対処が遅い国です。つまり、対策が遅れている企業は、どんな企業か?

情報のアンテナが鈍い=現状維持の体質=時代に取り残される

企業というのは、時代の変化をキャッチして、常に先を見て軌道修正して成長するのが生き残るの企業の姿なんです。つまり、受動喫煙に対して行動がない、対策が進んでいない企業は、5年後10年後は、存在しない可能性は十分あります。

今、会社として存在していても、気付いた時には業績の悪化、時代の変化についていけないとみても取れるわけです。

職場は自分で選ぶ時代

会社を選ぶ
職場は、今は選ぶ時代です。

受動喫煙が続く会社に勤める意味が本当にあるのか疑問です。繰り返しになりますが、仕事より大事なのは、自分のカラダなんです。

誰も、自分のカラダに気を使ってくれる人はいません。自分で守るしかないんです。

今は、禁煙を全面的におこなっている企業は、沢山あります。つまり、働きやすい職場環境を考えている企業です。従業員の健康に関心のある企業です。

そういった会社に、転職する方が良いですよ。会社は、我慢する所ではありません仕事をする場所です。そのためには、環境が大事なんです。

受動喫煙のない職場を探すなら、コチラで探しましょう。以下の2つとも登録しておく方が多いです。今すぐ、行動しましょう。もちろん、就業中でも大丈夫すよ!

求人情報がメールで送られてきます。検索にも便利なのがコチラです。

>>求人検索サイトへ無料で簡単に登録できます。

転職先がどこが良いのか分からないという方は、こちらで相談しましょう。面談してもらえますので、安心ですよ。

>>職場の内容に詳しくアドバイスももらうならエージェント

土日営業エージェント
土日営業している転職エージェントはココ!【保存版 使って良かったおすすめリスト一覧】

目次1 就業中の方に欠かせないエージェント1.1 方法1:エージェントに依頼する1.2 方法2:転職サイトから新着情報を得る方法2 土日営業している転職エージェントランキング2.1 転職エージェントを ...

続きを見る

転職支援サイトランキング

ここからは、人気の転職支援サイトをご紹介します。自分を活かす仕事を探すためにも、無料のサービスは使っておきましょう! ※年齢別に登録できるサイトは異なりますので、ご注意ください。

20代限定!

ポイント マイナビグループの中でも20代に特化した専門のサイトです。 適職診断、面接対策、書類の書き方、企業との交渉などもお任せできます。特に20代で初めて転職する方は、このようなサービスを使っておくと、就業中であっても適した企業が見つかります。ぜひ、登録しておきましょう!
チェック項目 内容
価格 無料 0円
評価
備考 企業とのパイプも幅広く、仕事探しには欠かせないサイト

 

24歳~49歳までの方限定

ポイント 求人案件数は、国内でもトップクラスの転職エージェントです。営業から技術職、事務職までカバーしています。3万件ある優良企業の中から自分に合った会社を選んでくれるため、失敗も少ないはずです。 対象の地域は、関東、関西、東海に在住の方限定のサービスです。
 

25歳~45歳までの方ですぐに仕事を見つけたい方

ポイント 日本の製造業を支える仕事です。ここに登録し、就職先が決まると、お祝い金がもらえることもあります。また、寮費が無料など、希望の条件に合った求人が比較的見つけやすいですよ。まずは、すぐに仕事を見つけたい方は、ココから直接応募しましょう。
 

転職エージェントの口コミ

仕事が楽しい!

転職は、今回で3回目でしたが、自分でやりたい仕事が見つかりました。転職支援サービスを使ったお陰で、面接対策や自己PRのポイントが掴めたのも良かったと思ってます。今は仕事が楽しいですね。

相談をしておいて良かった

転職するかどうか迷っていた段階から、転職支援サイトには登録しておきました。それが良かったのか、しばらくして希望していた内容で募集があることを教えてもらい、それがきっかけでキャリアチェンジしました!

給料も上がり早く知っておけば

毎日、仕事も遅く、自宅と会社の往復の日々でした。10年以上勤めていた会社だったので、転職には勇気が必要でした。もし、転職していなければ、安い給料のままだったかもしれません。今は休日は家族で過ごす時間を楽しでます!
>>人気の転職支援サイトはコチラから!   ※退職できない場合は、プロの退職代行サービス。知っているかもしれませが、結構人気ですね♪  

転職以前に、スキルがないと思っている方へ

転職活動をはじめようと、転職エージェントに相談しても、以下を感じている方がいるかもしれません。
・なかなか思ったような優良企業を紹介してもらえない。 ・そもそも実力もゼロ ・何をしたら良いのか分からない。 ・相談する勇気が湧かない。 ・早く会社は辞めたい ・将来も今の仕事を続けても意味がない。 ・自分にスキルが欲しい。
この場合は、ゼロから専門職を目指すスキルアップがおすすめです。 ただ、今必要とされている専門職は、プログラミングです。 もちろん、飲食・レジャー・営業職などを希望している方もプラスアルファでプログラミング力が就くと相当強みになるでしょう。 なぜなら、どの業界でも、AIやIoTを始め、将来的に益々需要の高まるお仕事が沢山あるからです。 プログラミング知識・技術者はまだ不足しています。 もし、やる気、気持ちがあるのであれば、 以下が一押しです。 >>TECH::EXPERT 年齢層は、20代から30代が中心、40代の方もいます。 期間は10週間 or 6ヶ月のトレーニング。 転職率:99%(大手採用多い) ※転職できなければ、全額返金あり。 ■デメリット 費用が月々3万円かかります。 これを自己投資と考えられる方だけ参加しましょう。 どうしても、転職エージェントが見つからない。 断られた方、実力をゼロから付けたい方限定です。 ※費用は掛かるため、全員におすすめはしません。 未経験から最短でエンジニア転職を目指す方はコチラ 

人気の記事

20代転職エージェントランキング 1

目次1 20代に人気の転職エージェントサイト1.1 ジェイック1.2 ヒューレックス1.3 マイナビジョブ20's1.4 ハタラクティブ1.5 就職Shop1.6 キャリアスタート1.7 転職エージェ ...

正社員になりたい 20代 30代 2

目次1 (1)フリーター・派遣でいることの8つのデメリット1.1 1-1. 収入が安定しない1.2 1-2. 社会的な信頼がない1.3 1-3. 一生仕事探しをしなければならない1.4 1-4. スキ ...

-仕事辞めたい・辛い
-

Copyright© 職場の窓口xyz , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.