仕事怒鳴られる

仕事辞めたい・辛い

毎日仕事のことで怒鳴られる。【上手な転職リセット法とは?】

更新日:


関連職場で自分をゴミ扱いする【もったいない人生を送らないために!】

毎日仕事のことで怒鳴られてばかりいる・・・。かなり辛いですよね。それが毎日となると、朝に出勤することすら辛くなることもあるのではないでしょうか。

このサイトでは以下の方が対象です。

  • 仕事のことで毎日怒鳴られる
  • 周囲の人も見ぬふりをする。
  • 自分にだけ風当りが強い。
  • 転職したいと思っている。
  • 仕事に自信がない。
  • 朝起きるのが辛い。
  • 仕事を休みたくなる。

良い上司と悪い上司とは?

上司にも良い上司もいれば、悪い上司もいます。ここでは、その典型例をご紹介します。

良い上司とは?

上司は、一般的に、部下に対して指導する立場ですよね。なので、新人や新しく入ってきた人たちに対して、仕事が上手く進むよう、教育します。

一般的に、上司は、以下の3パターンで教育します。

1.部下の行った行為に対して、叱る。(しかる)
2.部下に小さな失敗の経験をさせ、上司がリカバリーする。
3.危険な行為に対して、大声で叱る、止める。

どれも、部下を育てるため、ある意味、危険や予測されるリスクを察知して、守ってくれる存在です。

悪い上司とは?

悪い上司は、パターンが多ので、ここでは、一部をご紹介します。
例えば、上司の立場が分っていないケースです。上司は、部下を指導するのが役割です。それが、なぜか上司である自分と比較して部下を見てしまう人がいます。

例えば、上司である俺は早く・失敗せずに出来るのに、何でお前は出来ないんだ?という感じです。更に、その事に対し、自分の中で苛立ちが起こり、相手に怒鳴るという場合があります。

これは、ダメ上司の典型例です。

しかも、このタイプは感情的になりやすく、手に負えません。大抵、このような上司がいると、部下がどんどん入れ替わり立ち代わり、中々部下が育たないという悪循環になるんです。

なぜなら、教育が下手だからです。中には教育すらできない上司もいます。

なので、もし、毎日怒られる状況ならば、上司の教え方が下手としか言いようがありません。例え、部下である自分以外の人の方が覚えが良かったとしてもです。

上司自身が下手なことに気づかず、相手の責任にして苛立っている可能性があります。その場合、改善はまず無理と思った方が良いです。

また、自分に責任がある、自信が持てない場合は、一旦、そこの職場から離れるのも一つです。仕事が合っていない可能性もあるので。

その場合は、自分をもっと活かせる職場にいきましょう。もったいないです。

自分のポジションは、一度リセットする。

再スタート
仕事をやる以上、基本的には、自分をもっと活かせる職場を考えましょう。

なぜなら、仕事は自分で考えて行動するものだからです。そのためには、自分に適した仕事である必要があります。その方がずっと仕事は楽しくなりますし、想い・考え方も変わってきます。

それに反し、今いる環境で、ストレスに堪え続けなければならないようなら、地獄ですよね。5年10年後って想像できますか?すばらしい人間になっているように思えたら、続けるのもありです。

それが、顔がやつれ、目の下にクマが出来て、仕事に対する情熱のようなものが全く感じられない自分を想像するようだったら、早めに職場を変えましょう。

定年退職までの期間を考えてみてください。後、何年ありますか?

ずっと、辛い状況で耐える意味ってどこにあるのか分かりませんよね。職場は、仕事をする場であって、耐える場所ではありません

一度、自分をリセットするための転職は間違っていません。

転職先の見つけ方とは?

転職先の見つけ方は、自分1人で考えるのも悪くはないですが、出来れば、転職のプロの意見や転職先探しを手伝ってもらいましょう。

自分で探すとなると、やはり自分の知っている仕事内容や社名でしか探さないことがあります。それだと、自分の可能性を潰してしまう可能性もあります。

なので、転職活動は、プロから見た転職後のロードマップなどを参考にしながら、職探しをしていきましょう。

例えば、転職先で、給与の条件が下がっても、スキルを磨いて次の職場で給料アップを図る転職方法もあります。

転職は、ステップアップの場としても使えるんですよ。そこで、技術を磨いて、フリーランスとして働く方もいます。副業としても良いですよね。

そうすると、収入は、大幅に上がります。平社員でも部長クラスの年収以上稼いでいる人は結構いるんです。仕事のスタイルは、1つではありません。いろいろあるわけです。現状維持する必要なんて何もないんです。

でも、転職活動っていつやるの?と思うこともあるのではないでしょうか。例えば、平日は仕事が忙しくて、休日にしか活動できないという場合もありますよね。

その場合は、以下の2つを平行しておこないましょう。

実際、多くの方は、2つ以上の手段を使って活動していますよ。

1.就業中の今の内に、転職情報をキャッチしておくこと。

>>転職情報をキャッチする。

2.土日の合間を使って、無料相談すること。

>>コンサルタントに相談する。

悩む時間がもったいないです。今すぐ気持ちを切り替えましょう!

土日営業エージェント
土日営業している転職エージェントはココ!【保存版 使って良かったおすすめリスト一覧】

目次1 就業中の方に欠かせないエージェント1.1 方法1:エージェントに依頼する1.2 方法2:転職サイトから新着情報を得る方法2 土日営業している転職エージェントランキング2.1 転職エージェントを ...

続きを見る

転職支援サイトランキング

ここからは、人気の転職支援サイトをご紹介します。自分を活かす仕事を探すためにも、無料のサービスは使っておきましょう! ※年齢別に登録できるサイトは異なりますので、ご注意ください。

20代限定!

ポイント マイナビグループの中でも20代に特化した専門のサイトです。 適職診断、面接対策、書類の書き方、企業との交渉などもお任せできます。特に20代で初めて転職する方は、このようなサービスを使っておくと、就業中であっても適した企業が見つかります。ぜひ、登録しておきましょう!
チェック項目 内容
価格 無料 0円
評価
備考 企業とのパイプも幅広く、仕事探しには欠かせないサイト

 

24歳~49歳までの方限定

ポイント 求人案件数は、国内でもトップクラスの転職エージェントです。営業から技術職、事務職までカバーしています。3万件ある優良企業の中から自分に合った会社を選んでくれるため、失敗も少ないはずです。 対象の地域は、関東、関西、東海に在住の方限定のサービスです。
 

25歳~45歳までの方ですぐに仕事を見つけたい方

ポイント 日本の製造業を支える仕事です。ここに登録し、就職先が決まると、お祝い金がもらえることもあります。また、寮費が無料など、希望の条件に合った求人が比較的見つけやすいですよ。まずは、すぐに仕事を見つけたい方は、ココから直接応募しましょう。
 

転職エージェントの口コミ

仕事が楽しい!

転職は、今回で3回目でしたが、自分でやりたい仕事が見つかりました。転職支援サービスを使ったお陰で、面接対策や自己PRのポイントが掴めたのも良かったと思ってます。今は仕事が楽しいですね。

相談をしておいて良かった

転職するかどうか迷っていた段階から、転職支援サイトには登録しておきました。それが良かったのか、しばらくして希望していた内容で募集があることを教えてもらい、それがきっかけでキャリアチェンジしました!

給料も上がり早く知っておけば

毎日、仕事も遅く、自宅と会社の往復の日々でした。10年以上勤めていた会社だったので、転職には勇気が必要でした。もし、転職していなければ、安い給料のままだったかもしれません。今は休日は家族で過ごす時間を楽しでます!
>>人気の転職支援サイトはコチラから!   ※退職できない場合は、プロの退職代行サービス。知っているかもしれませが、結構人気ですね♪  

転職以前に、スキルがないと思っている方へ

転職活動をはじめようと、転職エージェントに相談しても、以下を感じている方がいるかもしれません。
・なかなか思ったような優良企業を紹介してもらえない。 ・そもそも実力もゼロ ・何をしたら良いのか分からない。 ・相談する勇気が湧かない。 ・早く会社は辞めたい ・将来も今の仕事を続けても意味がない。 ・自分にスキルが欲しい。
この場合は、ゼロから専門職を目指すスキルアップがおすすめです。 ただ、今必要とされている専門職は、プログラミングです。 もちろん、飲食・レジャー・営業職などを希望している方もプラスアルファでプログラミング力が就くと相当強みになるでしょう。 なぜなら、どの業界でも、AIやIoTを始め、将来的に益々需要の高まるお仕事が沢山あるからです。 プログラミング知識・技術者はまだ不足しています。 もし、やる気、気持ちがあるのであれば、 以下が一押しです。 >>TECH::EXPERT 年齢層は、20代から30代が中心、40代の方もいます。 期間は10週間 or 6ヶ月のトレーニング。 転職率:99%(大手採用多い) ※転職できなければ、全額返金あり。 ■デメリット 費用が月々3万円かかります。 これを自己投資と考えられる方だけ参加しましょう。 どうしても、転職エージェントが見つからない。 断られた方、実力をゼロから付けたい方限定です。 ※費用は掛かるため、全員におすすめはしません。 未経験から最短でエンジニア転職を目指す方はコチラ 

人気の記事

20代転職エージェントランキング 1

目次1 20代に人気の転職エージェントサイト1.1 ジェイック1.2 ヒューレックス1.3 マイナビジョブ20's1.4 ハタラクティブ1.5 就職Shop1.6 キャリアスタート1.7 転職エージェ ...

正社員になりたい 20代 30代 2

目次1 (1)フリーター・派遣でいることの8つのデメリット1.1 1-1. 収入が安定しない1.2 1-2. 社会的な信頼がない1.3 1-3. 一生仕事探しをしなければならない1.4 1-4. スキ ...

-仕事辞めたい・辛い

Copyright© 職場の窓口xyz , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.